【注意!】グリーンスムージーの欠点について

MENU

【注意!】グリーンスムージーの欠点について

 

これからグリーンスムージーはじめたい人へ

 

グリーン スムージーは女性を中心に人気が高くなっているので、これから行おうと考えている方が多くいると思われます。野菜不足を解消したり、便秘の改善、ダイエット、美肌など多くの効果が期待できるので、摂取してみる価値は大いにあります。

 

ただ、メリットがある一方で、デメリットもあるので注意が必要です。良い面ばかりが注目されているので、行うのであれば欠点もしっかり把握しておくことが求められます。

 

グリーンスムージーの欠点について

 

グリーン スムージーの欠点として、まず冷え性を促進してしまう点を挙げることができます。材料のフルーツや野菜を冷凍保存したり、氷を入れて作っている方が多いようですが、冷え性の方は症状を深刻化させてしまうので気をつけてください。

 

女性は冷え性に悩まされている人が少なくないので、冷えないように工夫して作ることをおすすめします。また、胃腸を弱めてしまう可能性もあります。

 

グリーン スムージーは消化の良い状態にしているので胃腸への負担が最小限となっています。胃腸への負担が少ないのは良いイメージがありますが、健康な人にとっては胃腸の働きを弱めてしまうことになるので、摂り過ぎには十分注意してください。グリーン スムージーは朝食だけにして、昼食や夕食は普通に食べるべきです。